1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 日曜日はサガシル!【筋肉王企画 Vol.108】

ピックアップ

ピックアップ 2020/11/13 (金)

日曜日はサガシル!【筋肉王企画 Vol.108】

皆さんこんばんは、
サガテレビ3階西側最強のバルク福田です。

 

日曜日は、佐賀県とサガテレビで進めている「サガシル」という大学生と企業の交流イベントがあります。
本来であればサンライズパークで行なう予定でしたが、コロナ禍なのでオンラインでの開催となりました。

 

コンセプトは「佐賀で働くって実際どんな感じ?」ということを知ることです。
略して、サガシル!ってことです(笑)

 

個人的にこのイベントめちゃめちゃええイベントだなって感じてます。
なぜなら就活の本質を捉えているからです。

 

僕が就活していた頃はただ漠然とやっていました。
「給料いくらですか!?」とか「家賃補助出ますか!?」とかばかり気にしていました。

 

それが働き始めて、浅かったな~と気付きました。

 

なぜなら、同じ会社に入社したとしても部署によって貰える給料は違うし、
実家が近いor遠いで出費の額も大きく変わってくるからです。

 

僕自身、同期は2人いて、1人は東京支社で、もう1人はアナウンサーの橋爪です。
ただ給料は面白いくらい3人とも違います。

さらには家賃手当も僕と東京支社の同期とでは全く違います(笑)
※これ書いていいのかな?(笑)

 

さらにさらに!面白いことに、お金を使える時間は3人とも異なります。
たぶん休みの日とかの都合上、僕が1番お金を使うチャンスは多くて、

橋爪は取材で忙しそうで使う機会は少ないんじゃないかな~と思ってます・・・

 

て考えると、一概にA社は給料高い!とか、B社は福利厚生良い!とかは当てはまらないのかと思ってます。
もっともっと突き詰めて、「A社のB部のC町に住むDさんは自由に使えるお金が多い!」くらいまで理解できれば、
入社後のミスマッチとかは起きずに済むんじゃないかなと思ってます。

 

なので、大事なことは「佐賀で働く人の話を実際に聞いてみて知る」。
つまり「サガシル」に参加することが重要なのです!!!

 

就活に困っている皆さん、是非サガシルに参加してみて下さい!

PS 留年する際の痛みが少ない「親への言い訳」の仕方は僕にご相談ください。時給3000円で受け賜わります。


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:花山瑞貴さん
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:東京支社長になって新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ