1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 【ソフトバンクホークス優勝記念】山口とキューバ代表野球選手の物語~完結編~【筋肉王企画 Vol.116】

ピックアップ

ピックアップ 2020/11/26 (木)

【ソフトバンクホークス優勝記念】山口とキューバ代表野球選手の物語~完結編~【筋肉王企画 Vol.116】

こんばんは!
フィアンセ山口です!

 

ソフトバンクホークス日本一おめでとうございます!!!
今年も圧倒的な強さを魅せてくれましたね。
中でもやっぱり中継ぎエースサウスポーの助っ人選手が出てきたときの絶望感、ハンパなかったです!!!

 

ということで、まずはこちらを読んでください。
ホークスファンは必見な内容ですよ!

 

山口とキューバ代表野球選手の物語~前篇~
山口とキューバ代表野球選手の物語~後編~

 

ある読者の方に引っ張りすぎと怒られました。

はい、すみません。僕も思いました。

本当は2部構成で完結させるつもりでしたが、書いている途中であれ?あと一回分書けるくね?と思い、完結編にまで持ち越しました。

どうか、最後までお付き合いください。

 

じゃあまずは軽く振り返ります。
前編・・・キューバ代表の練習に参加した
後編・・・バモス!を連呼しているとキューバ人に話しかけられ、グラブのトレードした

 

ということで、私の愛するローリングスの赤グラブが世界デビューを果たしたのです。
そろそろそのキューバ人選手誰やねん!と思う人が9.9割だと思うので発表します!

刻印の文字見えますでしょうか。

その名も
Livan Moinelo
リバン・モイネロと読みます!

マジックペンで89と手書きされているところがポイントです。
(キューバ代表の背番号が89でした。)

 

プロ野球を観ている方、特にソフトバンクファンの方なら誰しもが知っているあの選手です!

 

この話の何が面白いかっていうと、ただモイネロ選手とグローブを交換した。っていうことではありません。
当時21歳、初のWBC出場と、恐らく当時日本で彼の存在を知っていたのは日本代表の分析班くらいでしょう。
そうです、モイネロファンの日本人第一号はまさに僕なのです!(失礼なこと言っていたらモイネロ選手ごめんなさい。)

でも胸を張っていえるほど、僕はモイネロ選手を誰よりも愛している自信があるのです。

 

そんなモイネロ選手は、WBCの舞台で大躍動しました。

 

そして、WBCから2か月後の2017年5月、日刊スポーツの記事をみた僕に衝撃が走りました。
「ソフトバンク、キューバ代表左腕モイネロ獲りへ」
このままwebで検索すれば写真もみれるのでぜひ。

僕のグローブを着けたモイネロ選手がいっぱい出てきます。(笑)

 

モイネロが日本に来る!ましてや僕の応援しているホークスに!!!
興奮したのを今でも覚えています。
これを運命と呼ばすして何と呼ぶのでしょうか。

 

その後モイネロ選手はバネの強さを感じるフォームから繰り出される快速球と日本では見たことのない切れの鋭いドロップカーブ、ハンパない緩急をつけたチェンジアップ、さらに持ち前の強心臓でおもしろいように三振をバタバタとり、ホークスの救世主となったのです!

 

そして今年遂に!!
50試合登板、防御率1.69、奪三振率14.44という圧倒的な成績で最優秀中継ぎ投手に選出されました!!!

この数字がどれだけ凄いのかというと、ざっくり1年間を通して3試合に1回は登板し、奪ったアウトの半分は三振という驚異的な成績なのです!

 

モイネロ選手、この場をお借りしてお伝え致します。
日本一、最優秀中継ぎ投手受賞おめでとうございます!

勝手ながら自分のことのように嬉しかったです!
最近、ド派手なグローブで話題になってますが、たまには僕のグローブも使ってください!(笑)

 

筋肉王ブログ読者の皆さんで、これからもモイネロ選手を全力応援していきましょう!


サガテレビ営業部 山口
佐賀県佐賀市生まれ 、唐津と新宿のクオーター

好きなタイプ:一緒に運動してくれる人
尊敬する人:ROLAND
自慢のカラダのパーツ:下半身
将来の夢:日本一になること!(何の一位なのかは未定です)

こちらもおすすめ