1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 変わらないもの【筋肉王企画 Vol.121】

ピックアップ

ピックアップ 2020/12/03 (木)

変わらないもの【筋肉王企画 Vol.121】

皆さんこんばんは、
サガテレビ三階西側最強のバルク福田です。

今は背中を鍛えた後の有酸素中でございます。またしても一石二鳥…幸せ者でございます。

僕が筋トレをする理由は幾つもありますが、その中の一つに「帰れる場所」という意味があります。

どういうことかと言うと、これは有名な筋トレインフルエンサーtestosteroneさんも言ってたのですが、

「ダンベルは逃げない」のです。

どういうことか、
僕たち人間は生きていれば、失敗や辛いことがあり、悲しくなります。
僕だって今まで何度も涙を流しました。

そうなる度に、”絶対″に居なくならない心の拠り所のような存在がいてくれたらいいな〜って思ってました。

皆さんもそうじゃないですか?

でも″絶対″って絶対にないじゃないですか?

辛いときに頼ってたお酒やタバコ(僕は吸いませんが)、

嫌な話、家族や友人だって永遠にはそこにはいてくれません。

そんな中、絶対にそこに居続けてくれるものが
この世にはあるのです。


それは、ダンベルです。


親友と喧嘩しても、
彼女に振られても、
仕事で失敗しても、

エニタイムフィットネス片田江店にいけば、必ずダンベルはそこにいてくれています。

半端なく精神が辛くてご飯の味がしない状態でいっても、12キロのダンベルでダンベルカールをしたら、しっかり痛いのです。

「今日は心が痛いから、腕は痛くならなかった」ってことは絶対にないのです(笑)

辛いものは辛いのです。

だから、そう考えると「筋トレ」を世界の中心として生きていけば、どんだけ辛いことがあっても帰ってこれるのです。

論理が飛躍しまくっていることは百も承知です。ただ、とんでもない夢を叶えるにはこれぐらい壊れないと何も出来ない気がするんです。


よし、これ書いてたら20分経ちそうなので、そろそろ家に帰って炭水化物とタンパク質をしっかり入れてあげようと思います。


forever 筋トレ


※foreverなんて中3ぶりに使いました(笑)


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:花山瑞貴さん
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:東京支社長になって新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ