旬菜おかず+1らいぶ

水晶茄子

2019/08/02 放送分

今日の先生

(大牟田学園)大牟田高校調理科講師江口 成男 先生

(大牟田学園)大牟田高校調理科講師 江口 成男 先生
ナスを揚げて火を通しお出汁に漬け込む「水晶茄子」を作ります。ほどよくお出汁を含んだナスは、サクサクでトロトロ♪ナスが苦手な方も食べられるレシピです。

材料(2人分)

ナス 1本/茹でたエビ 2尾
ミョウガ 少々/おろしショウガ 少々
揚げ油 適量

【つけ汁】
出汁 600ml/薄口しょう油 50ml
みりん 100ml/塩 小さじ1


  • つけ汁の材料を合わせる
  • 沸騰させ冷やす

  • ナスは天地を落とし まん中に菜箸を通す
  • 170〜180℃の油で揚げる

  • 火が通ったナスを冷水に取る
  • 皮をむく
  • バットなどで挟み軽く水分を取る
  • 冷やしたつけ汁に漬け込む
  • 冷蔵庫で冷やす

  • ナスをカットして、器に盛りつける
  • ショウガ・ミョウガ・エビをのせる

水晶茄子

今日のレシピのポイント

  • 皮の色がつかないよう素早くナスの皮をむく
  • ナスは油がパチパチと音を立て 箸で挟んで跡がついたら火が通った合図

関連レシピ

太平燕(タイピーエン)

太平燕(タイピーエン)

ゴーヤーと牛肉のブラックペッパー炒めとゴーヤーのおひたし

ゴーヤーと牛肉のブラックペッパー炒めとゴーヤーのおひたし

ピーマンメンチカツ

ピーマンメンチカツ

ニンジンとズワイ蟹入りあんかけチャーハン

ニンジンとズワイ蟹入りあんかけチャーハン

柔らか鶏ムネ肉の棒棒鶏とホウレンソウとワカメの酢の物

柔らか鶏ムネ肉の棒棒鶏とホウレンソウとワカメの酢の物

夏野菜とシーフードのジェノベーゼサラダと冷やしトマトスープ

夏野菜とシーフードのジェノベーゼサラダと冷やしトマトスープ

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ