あられ天丼

エビやイカ、さつまいもなどの天ぷらをパラパラとちらしてご飯に乗せた「あられ天丼」を作ります。青のりやごまと一緒に炒った「磯塩」をかければさらに美味しい!サクサク食感も楽しいレシピです。

あられ天丼(4人分)

ご飯 丼4杯分/エビ 80g
イカ 80g/タマネギ 80g
サツマイモ 80g/シイタケ 60g
ニンジン 40g/ミツバ 4本
揚げ油 適量/薄力粉(または てんぷら粉) 適量

<磯部塩>
塩 大さじ1/青のり 小さじ2
白いりゴマ 小さじ2/黒いりゴマ 小さじ1


  • エビは殻をむき 背ワタを取り除き 1~1.5cmの大きさに切る
  • イカは1㎝の角切りにする
  • タマネギは細めのくし切りにする
  • サツマイモは1cmの角切りにして 水にさらす
  • シイタケは小さめのいちょう切りにする
  • ニンジンは大きめの千切りにする
  • ミツバは結んでおく
  • 具材に薄力粉(適量)をふり 混ぜる
  • 鍋に「磯部塩」の材料を入れ軽く煎る(塩・青のり・白いりゴマ・黒いりゴマ)

<衣作り>

  • 薄力粉(または てんぷら粉)・冷やした水をあわせる
  • 具材に衣をつけて 油で揚げる
  • 器に盛ったご飯に天ぷらをのせる
  • 磯部塩を添える

あられ天丼

今日のレシピのポイント

  • 磯部塩の材料を軽く煎ることで 風味が増す
  • 衣に使う水は よく冷やすことで天ぷらがカラッと揚がる

こちらもおすすめ