番組コーナー

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. おっと!ほっと!おほちゃん!
  4. 「お片付け上手になろう!」子供が楽しめる片付けの方法

「お片付け上手になろう!」子供が楽しめる片付けの方法

子供が楽しくできる片付けの方法を、住空間アドバイザーの飯田さんに教えてもらいます。

片付けに必要なこと

分ける力
  • 「いるもの」「いらないもの」を分ける
  • 「いるもの」を分けて整理する

「分ける力」を学ぶことで、頭の中の整理の仕方や判断力が身に付きます。

片付け上手への道

片付けは親子で取り組む
  • 「楽しい」「気持ちがいい」と感じさせる
  • 「楽しいお片付け」で習慣化
子供の価値観を最優先
  • 子供の頑張りを認めてあげる
  • 大人の価値観を押し付けない(合理性、片付け後の見栄えなど)
気長に付き合う
  • 分ける力がつくには時間がかかる
  • 嫌だと思うことは長続きしない

急かさず子供のペースで片付けをさせてあげる。見守ることも大事です。

片付けなさい!は1日1回
  • 理由を付けて片付けさせる

「夕飯の時間だから」、「お風呂に入る前に」など理由を付けることで、片付けをする時間を習慣化することができます。

上手な片付けのポイント

見える収納
  • 中身が見えると使いやすい
  • 子供が分けて整理しやすい
1収納に1アイテム
  • 「分けること」を単純化する
    文具はひとまとめにすると分かりにくい為、「書く」「消す」「貼る」などジャンルで分けます。
1アクション
  • 「置くだけ」「入れるだけ」など、簡単に出し入れができるようにする

 

手作りの収納箱を作る
  • 空き箱などで収納箱を作り 楽しみながら片付けをする工夫をする
片付けで気をつけること
  • 収納道具を買いすぎない
  • 収納スペースに詰め込みすぎない 7~8割程度を目安にする

こちらもおすすめ