グルメ×HUNTER

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. グルメ×HUNTER
  4. 「cafe はるのね」で白石の食材使ったランチ・スイーツ♪

「cafe はるのね」で白石の食材使ったランチ・スイーツ♪

2018/06/21 放送分

「cafe はるのね」では白石町の食材を使ったランチやスイーツが提供されています。おしゃれだけど落ち着く雰囲気のある店内は店長が自宅を改装して作ったそう。

cafe はるのね

JR肥前白石駅から、歩いて約3分のところにある「cafe はるのね」


■はるのねランチ 1,100円(税込)

ハンバーグは牛7:豚3の合挽き肉を使用しているので、肉汁たっぷり。
ソースはガーリックオニオンでライスとの相性抜群!
小鉢も豆腐をミキサーにかけたクリーム豆腐や季節の野菜を使っていて人気です。


■ワッフル ダブル(フルーツ盛り) 750円(税込)

外はサクっ、中はふわっ!としたワッフルは生地にバターが入っています。ソースはメイプルシロップ・チョコ・イチゴ・キャラメルから選べますが、何もかけなくても十分美味しいワッフルです。


「cafe はるのね」

住所:杵島郡白石町福田一本榎1800-50
営業時間:10:00~18:00(ランチは11:30~14:00)
定休日:水曜・第3木曜
電話番号:050-5595-5433

関連記事

<特別編>みんなきっと大喜び!ラーメンスペシャル

<特別編>みんなきっと大喜び!ラーメンスペシャル

「里味庵」そばを極めた大将が打ち立てで提供するそばは香り豊か

「里味庵」そばを極めた大将が打ち立てで提供するそばは香り豊か

「あるところ」むかし話の世界を再現したような古民家の日本料理店

「あるところ」むかし話の世界を再現したような古民家の日本料理店

「むすび木」佐賀のお米を使ったおむすびで昼飲みも楽しめるお店

「むすび木」佐賀のお米を使ったおむすびで昼飲みも楽しめるお店

「やまなん」県産食材のおいしさを新発見。ビル3Fにある居酒屋

「やまなん」県産食材のおいしさを新発見。ビル3Fにある居酒屋

「欒(まどい)」古民家を移築したギャラリー喫茶で粋なスイーツを

「欒(まどい)」古民家を移築したギャラリー喫茶で粋なスイーツを

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ