旬菜おかず+1らいぶ

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. 旬菜おかず+1らいぶ
  4. 生姜ソースのもち麦ハンバーグとさっぱり酢漬け

生姜ソースのもち麦ハンバーグとさっぱり酢漬け

2017/06/09 放送分

今日の先生

ママさん栄養士土田 和美 先生

ママさん栄養士 土田 和美 先生
もち麦を使ったヘルシーで腹持ちもいい新生姜ソースのハンバーグと、新生姜とキャベツで作る簡単な酢漬けも紹介します♪ もち麦はひき肉との相性も良く、食物繊維が白米より多い!!カロリーも低いだけでなく、ミネラル豊富な食材なのでぜひお試しください!!

材料(4人分)

<ハンバーグの材料>
ひき肉 200g/もち麦(炊いたものか茹でたもの) 80g
タマネギ 1/2個/酒 小さじ2
コショウ 少々/片栗粉 大さじ2
ゴマ油 少々

<生姜ソース>
ショウガ 大さじ1/しょうゆ 大さじ1.5
みりん 大さじ1/黒酢 小さじ1
砂糖 小さじ1
※黒酢の代わりにお酢でも可

<酢漬け>
キャベツ 4枚/ショウガ お好みで
塩 少々/ハチミツ 小さじ1
酢 大さじ1
※はちみつの代わりに砂糖でも可



  • ボウルにひき肉・もち麦・タマネギ(みじん切り)とコショウ・酒・片栗粉を入れて混ぜる。

ポイント1:トリひき肉だとさっぱりに仕上がります。他、合挽き肉でも大丈夫です。
ポイント2:つなぎの片栗粉は卵でも代用できます。


  • 混ぜたものを四等分し、形を整える。

  • 熱したフライパンにごま油を入れる。

  • ハンバーグを並べ、形を整え、中火で片面3~4分ずつ焼く。

ポイント:軽く焦げ目がついてから蓋をすると早く火が通ります。


  • ポリ袋にキャベツとショウガの千切りを入れ、塩・ハチミツ・酢を入れる。

※お子さんや、お年寄りがいらっしゃる家庭は、はちみつの代わりにお砂糖でも大丈夫です。


  • 軽くもんで、ポリ袋の空気を抜きしばらく置いておく。

※夏場は冷蔵庫に入れてください


  • ボウルにショウガ(みじん切り)・しょうゆ・みりん・黒酢・砂糖を入れて生姜ソースをつくる。

ポイント:黒酢はミネラルが多く含まれているのでオススメです!なければお酢でも大丈夫です。


  • ハンバーグが焼けたら皿に盛る。

  • フライパンの油を軽くふき取り、生姜ソースを1分ほど火にかけてなじませる。

  • ハンバーグにソースをかけ、酢漬けを添える。

生姜ソースのもち麦ハンバーグとさっぱり酢漬け

関連レシピ

白身魚のアクアパッツァ・アボカドのグラタン風目玉焼き

白身魚のアクアパッツァ・アボカドのグラタン風目玉焼き

やわらかステーキ(和風クリームソース)

やわらかステーキ(和風クリームソース)

鶏ムネ肉のトンテキ風

鶏ムネ肉のトンテキ風

若鶏の唐揚げ香味ダレソース・ブロッコリーとベーコンのペペロンチーノ

若鶏の唐揚げ香味ダレソース・ブロッコリーとベーコンのペペロンチーノ

ロコモコプレート

ロコモコプレート

麻婆豆腐

麻婆豆腐

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ