佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 2千年以上前の姿を現代に残す「大賀ハス」開花【佐賀県】

2千年以上前の姿を現代に残す「大賀ハス」開花【佐賀県】

サムネイル
2千年以上前の姿を現代に残す「大賀ハス」が、今年も吉野ヶ里歴史公園で淡いピンクの花を咲かせています。

大賀ハスは弥生時代の姿がそのまま現代に残った貴重な植物で「古代ハス」とも呼ばれています。
吉野ヶ里歴史公園では2015年に熊本県の高校から10株ほどを譲り受け公園内の池で栽培していて、今年は1週間ほど前から開花し始めました。大賀ハスは早朝に開花し、日が高くなると花を閉じる性質があるため開いた花は午前中に見ることができます。

鳥栖市から:「毎年来ている。今年が今までで一番咲いている。後ろに弥生時代の住処(住居)があるので花とマッチするのでちょうどいい」
吉野ヶ里歴史公園によりますと、大賀ハスはこれから見ごろを迎え7月いっぱい楽しめるということです。

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース