佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 中学生サッカーナンバー1は?22日決勝 武雄中VSプレジャーSC

中学生サッカーナンバー1は?22日決勝 武雄中VSプレジャーSC

サムネイル
勝つのは最強の“部活動”か?それとも最強の“クラブチーム”か?佐賀県の中学生サッカーナンバーワンを決める大会が22日、佐賀市で開かれます。決戦を前に、両チームを紹介します。

部活動の代表は、今年1月の新人戦で優勝した武雄中学校。【武雄中・冨永莉玖主将】「(武器は)相手に走り負けないところや絶対に負けないという気持ちでプレーをするところ」

チームのモットーは「最後まで走り切る」。夏場には選手全員が陸上部の練習に参加し走り込みを行っています。チームを象徴するのが、ミッドフィルダーの橋口雄心。その武器は…。【橋口雄心選手】「体力です」去年の県中学校駅伝ではほかの陸上部の選手を抑え区間2位を記録。身長は156センチと小柄ですが、無尽蔵のスタミナでピッチを走り回ります。【橋口雄心選手】「しっかりとプレスバックをしたり裏を取ったりとにかく走りたい。最後の試合に出られない3年生もいるので、その人たちの分もしっかり頑張りたい」

今年県内のサッカー部には一度も負けなかった武雄中。最後の大会へ、気合十分です。「絶対勝つぞ!オー!」

部活動の王者、武雄中を迎え撃つのは…。1月のクラブユース選手権を制したプレジャーSC。練習拠点はみやき町。小学校1年から中学3年まで、およそ120人が所属します。【松永知樹監督】「インサイド終わった人はアウトサイド。終わったらヘッド」練習でほぼ毎回行うのが7種類のリフティング。足の内側と外側、太もも、頭などあらゆる場所でボールを触り、サッカーの技術を磨き上げます。

【プレジャーSC・濱本彪駕選手】「クラブチームに来ている分練習が違う。攻撃的なパスサッカーをして最後は笑顔で終わりたい」県のリーグ戦では6勝1敗で8チーム中1位。得点33、失点5は圧倒的な成績です。

注目はキャプテンの白濱拓空。ポジションは中盤ですが、最前線の位置まで自由に動き回り攻撃のスイッチを入れます。【プレジャーSC・白濱拓空主将】「僕が動き出すことでみんなも動き出すし、僕が声を出すことで雰囲気も良くなる。僕が声を出して盛り上げて、勝ちに導きたい」

勝つのは“最強の部活動”か、それとも“最強のクラブチーム”か。中学生サッカーナンバーワンに輝くのは果たして…。佐賀県ジュニアユースチャンピオンズカップ決勝の模様は、9月22日午前9時50分からサガテレビで生放送します。

最新ニュース

こちらもおすすめ

全国ニュース