佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 日本最古の鉄道遺構「高輪築堤」佐賀に一部移設へ【佐賀県】

日本最古の鉄道遺構「高輪築堤」佐賀に一部移設へ【佐賀県】

サムネイル
東京・港区で去年見つかった日本最古の鉄道遺構「高輪築堤」について、山口知事は遺構の一部を佐賀県に移設させたい考えを示しました。

山口知事:「(今年は)大隈重信の没後100回忌。100回忌のときにまさかみんなが乗っていた山手線と京浜東北線の下からそのままの形で(遺構が)出てくるなんてとんでもないこと。そういう感動を県民ともっと共有したい」
日本最古の鉄道遺構「高輪築堤」。1872年に日本で初めて鉄道が開業する際に造られた線路の土台部分で、大隈重信の命令によって整備が進んだとされています。
去年、東京・港区のJR高輪ゲートウェイ駅の近くで見つかり、一部は保存されることになっています。

山口知事は16日の定例会見で、「我々にとっても貴重な遺構」と述べ、一部を佐賀に移設させたいとJR東日本や港区に伝えたことも明らかにしました。
具体的な規模や活用方法は未定ですが移設先については「県立美術館・博物館のエリアや大隈重信記念館、早稲田佐賀の校内をイメージしている」としています。

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース