佐賀のニュース

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース
  3. 子どもたちの元気な声戻る 土砂被害の保育園 公民館で再開 仮運営しながら移転も検討【佐賀県唐津市】

子どもたちの元気な声戻る 土砂被害の保育園 公民館で再開 仮運営しながら移転も検討【佐賀県唐津市】

2023/07/19 (水) 18:09

サムネイル
7月10日の大雨で建物や敷地に大きな被害を受けた唐津市浜玉町の保育園が、19日、近くの公民館などで保育を再開。子どもたちの元気な声が戻ってきました。

【川野優也記者】
「唐津市浜玉町の平原保育園です。大雨で被災し休園が続いていましたが、きょうからこの施設など2カ所で再開することになりました」

続々と登園する子どもたち。
唐津市の平原保育園は、19日、公民館と集会所の2カ所で保育を再開しました。この保育園は、大雨で大量の土砂が流れ込んだほか敷地の石垣が崩れ落ち、通常の運営ができない状態でした。

【保護者】
「本当に助かった。思ったより早く再開してもらった」
【保護者】
「子どもも友達と会えるからうれしいだろうなと思って。家でも暇していたので。すごく良かった」

大雨から9日、急ピッチでの再開。
トイレは大人用しか無いため補助便座を使い、手洗い場には小さな段を設置しました。

【園の職員】
「子どもたちの元気な姿を見られて安心できた。早く1つの所で保育ができるようになれば」

【園の職員】
「今まで通りにはいかないけど、先生たちで協力して話し合いながらなるべく子どもたちに負担のかからないように進めていきたい」

平原保育園は今後、2カ所で仮の運営をしながら移転も含めて検討する方針です。
キーワードから探す
佐賀のニュース
特集ニュース

災害の記憶

豪雨、地震、大雪…近年激甚化する災害。過去の教訓を防災に生かしていこうと、県民のみなさんの災害の記憶をシリーズで掲載します。

さがリサーチα

佐賀のニュースをサガテレビの記者が掘り下げるコーナー。もっと知りたくなる佐賀を紹介。

ピックアップ

サガテレビ選りすぐりの企画ニュース、独自取材のニュースを掲載。

新幹線長崎ルート

戦争の記憶

終戦後、日本は、他国と戦火を交えていませんが、ウクライナ侵攻など戦争・紛争は絶えません。サガテレビでは、「戦争の記憶」を次世代へ語り継ぎ、平和について考える取材を続けていきます。

オスプレイ

オスプレイの佐賀空港配備計画の行方は…。サガテレビでは徹底取材を続けていきます。

週間NEWSランキング

こちらもおすすめ

全国のニュース FNNプライムオンライン