佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 夏の高校野球 県大会3回戦 佐賀北と三養基がベスト8進出決める【佐賀県】

夏の高校野球 県大会3回戦 佐賀北と三養基がベスト8進出決める【佐賀県】

夏の高校野球県大会は19日まで3回戦です。佐賀北と三養基が、ベスト8進出を決めました。

リポ:「大会10日目は3回戦2試合が行われます。きょうベスト8が出そろいます」

第1試合は佐賀工業対佐賀北の一戦です。佐賀北の先発のマウンドは、今大会初登板、右のエース北原。佐賀工業は先頭、森雷斗がライト前ヒットで出塁しますが、北原の緩急を織り交ぜた投球と固い守備の前に無得点に終わります。
佐賀北2点リードで迎えた5回。佐賀工業の先頭バッター、森雷斗がヒットで出塁。佐賀北は左のエース荒谷を投入します。
1点を返した佐賀工業は2アウト満塁とし、ピッチャーの大仁田。ショートへの内野安打で同点に追いつきます。その裏、1点を勝ち越した佐賀北は、なおも満塁のチャンスで、1番中村一翔。センター前に運び、リードを2点とします。
援護をもらった佐賀北の荒谷は立ち直りを見せ、危なげない投球。打線も7回に一挙5点をあげ、11対4のコールド勝ちで佐賀北がベスト8に進みました。

佐賀北 北原旭投手:「とにかく荒谷を休ませたいという気持ちで、自分が少しでも長く投げられるように投げました。2人で1つのゲームを作ることをこれからの試合もやっていきたい」

佐賀北 荒谷紘匡投手:「(北原投手を)信頼してベンチから見ていた。右左のエースだと思っているので、頼りになります。ベスト4にしっかり勝って入れるようにしたいです」

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース