1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 起業家福田【筋肉王企画 Vol.131】

ピックアップ

ピックアップ 2020/12/17 (木)

起業家福田【筋肉王企画 Vol.131】

皆さんこんばんは、

サガテレビ三階西側最強のバルク福田です。

 

見てくださいこの写真。

完全に「健康食品で一発当てた青年実業家」の顔です。

 

これは先日撮影に行った際に、いつもすごく良くして頂いているカメラマンさんから撮って頂いた写真です。

 

いや〜、我ながらめちゃめちゃ良い写真だと思いますわ。

 

将来の奥さんがママ友から「旦那さんの写メないの〜?」と聞かれて、この写真を見せたら、「え?議員さん?あ、どこの社長さん?」と言われると思います。

 

まあまあ、そんな冗談はさておき、

昨日はとある忘年会的なものがありました。

 

が!僕は急な仕事がふたつ立て込み、その会の最後の最後でしか参加することができませんでした…泣

 

そんな僕は会社からお店のまでの道中、中学生の頃のとある1日を思い出しました。

 

当時、僕の父親は少し荒れた中学校の教師をしていました。確かちょうどこの時期だったかもしれません。

 

福田家は夏と冬に九州内の旅行に行くのがお約束でした。今思えばすごく良い話です。

 

ただ、その年は荒れた生徒のせいで父親がなかなか学校から帰れないことが多かったです。

そして、ちょうど旅行に行く日の夜、案の定悪さをした生徒のせいで父親の帰宅時間がすごく遅くなってしまいました。

 

当時の僕は、まず第一に「おい不良マジでふざけるな、お前らのしょうもない悪さのせいで俺の旅行が台無しだ」と思っていました。

それと同時に父親にも「おいそんなクソみたいなやつらほっといて帰ってこいよ」とも思っていました。

 

ただ今なら分かります。

 

「なかなか帰れね〜」と。

 

そんな中、どうにかこうにか帰ってきてくれて、そのまま旅行に連れて行ってくれたことは今でも強く覚えています。

 

ん〜。逆にこういったイレギュラーな旅行だったからこそ、すごく記憶に残っているのかなと思います。

 

これから先、僕がさっきの写真みたいに「青年実業家」にならない限り、僕は東京支社や報道部に異動になり、急な仕事で家族に迷惑をかけることになるかもしれません。

 

ただ、そういったときに「パパが忙しかったから、また一風変わった思い出が出来たね♪」と言えるような素晴らしい家庭を築いていけたらと思います。

 

くれぐれも人様の家族旅行を台無しにするような悪さをする不良には育てないように気を付けます(笑)

 

いや〜、笑いとええ話が混ざったええ回でしたね。

 

ps 大隈重信は学校を退学にさせられそうになるくらい自分の意見を突き通す人間だったらしいです!笑

#毎日大隈重信


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:花山瑞貴さん
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:東京支社長になって新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ