佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 夏の高校野球佐賀大会 唐津商業と佐賀北がベスト4進出

夏の高校野球佐賀大会 唐津商業と佐賀北がベスト4進出

夏の高校野球佐賀大会は21日も準々決勝2試合が行われ、唐津商業と佐賀北がベスト4進出を決めました。

リポート:「第一試合は守備に定評のある伊万里と、打線に勢いがある唐津商業の一戦です」
伊万里の先発はここまで1人で投げ抜いている森下。
序盤は、威力のあるストレートを武器に唐津商業打線を抑えます。しかし、同点で迎えた4回、唐津商業は4番の原。
このホームランで流れを作ると、2アウトながらなおもチャンスで9番小才。さらに1番宮崎の回4点を奪う猛攻で、伊万里を突き放します。追いかける伊万里は直後の5回、3塁にランナーを置いてキャプテン川田。
ファーストゴロの間に3塁ランナーが生還。キャプテンのバットで唐津商業を追いかけます。
伊万里はその後も1点を加えますが、反撃及ばず。6ー3で伊万里を振り切った唐津商業がベスト4進出を決めました。破れた伊万里。去年秋からエースを務める2年の森下投手はこの試合を含めた4試合を全て1人で投げ切りました。

伊万里2年 下滉平投手:「やり切った3年生が勝てるよう一生懸命投げた。来年は今年以上の成績を残したい」
その森下選手と小学校時代からともにプレーしていたのがキャプテンの川田選手。甲子園の夢は後輩に託します。
伊万里 川田遼太キャプテン:「森下のおかげでここまで来られたので、来年はもっと成長して優勝して甲子園連れて行ってもらいたい」

21日の第2試合は9回サヨナラで、佐賀北が1対0で三養基を破っています。

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース