佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 桜馬場遺跡からの出土品約130点展示「戦時中の大発見」【佐賀県唐津市】

桜馬場遺跡からの出土品約130点展示「戦時中の大発見」【佐賀県唐津市】

サムネイル
弥生時代の王の墓として知られる、唐津市の桜馬場遺跡で見つかったカメ棺や副葬品など出土品約130点を紹介する企画展が唐津市で開かれています。

唐津市の桜馬場遺跡は1944年昭和19年の太平洋戦争中、防空壕をつくろうと掘削していた際に発見されたものです。企画展は当時の唐津を知ってもらおうと市の文化事業団が開いているもので、勾玉や刀といった装飾品や陶磁器など約130点が展示されています。

こちらは、当時周辺地域を治めていた王が埋葬されていたとされるカメ棺です。弥生時代後期初頭のものとみられ、中から多くの副葬品が見つかりました。
末盧館 濱口尚美さん:長崎県埋蔵文化財センターの協力によって化学分析によって初めて時代の特定ができた。資料も展示してますのでそちらを見ていただけたらなと」

企画展「戦時中の大発見」は、今月8日まで唐津市の末盧館で開かれています。

最新ニュース

こちらもおすすめ

全国ニュース