佐賀のニュース

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース
  3. 医療機関も深刻…マスクとアルコール不足【佐賀県】

医療機関も深刻…マスクとアルコール不足【佐賀県】

2020/03/13 (金) 18:00

サムネイル
マスクやアルコールの不足は県内の医療機関でも深刻です。病院からは「医療行為ができなくなる」と不安の声が広がっています。

佐賀市にあるこちらの病院。特に深刻なのがアルコールの不足です。
「これがアルコール。残りが10本ぐらい」ベッドやいすの消毒などに欠かせないアルコール。この病院ではあと10日分しか在庫がなく、入荷の見込みもたっていません。
山口内科クリニック 山口俊介院長:「急に入手できなくなった。(無くなれば)処置や医療行為ができないことになる」
また、マスクの在庫は約1500枚。病院では15人のスタッフが働いていて、1日2~3枚使うとするとあと1カ月分しかありません。やむを得ず、マスクの使用を1人当たり1日1枚にして対応しています。

山口内科クリニック 山口俊介院長:「飛沫や触ったところに感染のリスクが出てくる。(マスクやアルコールが無いと)患者同士や職員・スタッフの感染も予防が難しくなる」
県保険医協会が県内380の医療機関に行ったアンケートによりますと、マスクとアルコールについて「すでに足りない」もしくは「余裕がない」と答えた病院は全体の8割から9割にのぼります。
このような状況を受け、県は12日医師会を通じてマスク2万枚を医療機関に提供しました。

県医務課 福井香月課長:「確保が難しい状況が続くと思うので、県の備蓄の活用も含めて必要なところに必要な枚数が届くよう確保に努めたい。アルコールは県に備蓄がないので、引き続き関係者と連携して確保していきたい」
キーワードから探す
佐賀のニュース
特集ニュース

災害の記憶

豪雨、地震、大雪…近年激甚化する災害。過去の教訓を防災に生かしていこうと、県民のみなさんの災害の記憶をシリーズで掲載します。

はがくれ時評

佐賀や世界の出来事を、サガテレビ解説主幹 宮原拓也が独自の視点で切るコラム&インタビュー。

さがリサーチα

佐賀のニュースをサガテレビの記者が掘り下げるコーナー。もっと知りたくなる佐賀を紹介。

ピックアップ

サガテレビ選りすぐりの企画ニュース、独自取材のニュースを掲載。

新幹線長崎ルート

週間NEWSランキング

こちらもおすすめ

全国のニュース FNNプライムオンライン