佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 37校の対戦相手が決定 高校野球佐賀大会 組み合わせ抽選会【佐賀県】

37校の対戦相手が決定 高校野球佐賀大会 組み合わせ抽選会【佐賀県】

2年ぶりの夏の甲子園出場をかけた戦いが始まります。

7月10日に開幕する、高校野球佐賀大会の組み合わせ抽選会が佐賀市であり、参加する37校の対戦相手が決まりました。抽選会では、出場する37校の監督や主将が集まり、各チームの主将がくじを引きました。今年は新型コロナ対策で開会式は行われず、開幕試合を戦う2校による開始式が行われます。

組み合わせは次の通りです。
秋の県大会で優勝した東明館は、伊万里実業と対戦します。第4シードの北陵は唐津商業と対戦します。前哨戦のNHK杯を制した佐賀学園と対戦するのは、高志館です。第3シードの佐賀北は鳥栖商業と対戦します。
また、抽選の結果、選手宣誓は伊万里実業の梶原周拳主将が務めます。

伊万里実業の梶原周拳主将:「去年のSSP杯で甲子園がなかった分、今年甲子園があってその中で選手宣誓ができることを光栄に思っています。盛り上がるようなはつらつとしたプレーをしていきたい」

大会は、7月10日に開幕し、25日に決勝が行われる予定です。現時点では観客を入れて開催される見込みです。

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース