佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 多久市の伝統野菜「青しまうり」の粕漬け 販売始まる【佐賀県】

多久市の伝統野菜「青しまうり」の粕漬け 販売始まる【佐賀県】

サムネイル
多久市の伝統野菜、「青しまうり」の粕漬けの販売が始まりました。「青しまうり漬」は、多久市で昔から栽培されている青しまうりを砂糖と塩、それに酒粕で漬けた伝統食品です。

例年、発送式が行われていますが、新型コロナの影響で今年は行わず、きょうはJAさがと野菜うり部会による販売開始の報告が行われました。
「青しまうり漬」は、カリッとした歯ごたえが特徴でお中元など夏の贈り物にも人気だということです。

JAさが野菜うり部会 北島一明部会長:「今のところ天候に恵まれ、生産量も順調。ご飯のおかずとお茶請けとしてご賞味いただければ」「青しまうり漬」は300グラム800円から。多久市の直売所などで8月中旬まで販売されています。
青しまうりは、多久市と小城市であわせて9人が生産していて、農家の高齢化などから生産者数、栽培面積ともに減っているということです。

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース