佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. コオロギやバッタ、タケムシやゲンゴロウまで みやき町に昆虫食自動販売機設置【佐賀県】

コオロギやバッタ、タケムシやゲンゴロウまで みやき町に昆虫食自動販売機設置【佐賀県】

サムネイル
みやき町に、珍しい自動販売機が設置されました。売っているのは、食糧危機を救うかもしれないと世界的に注目されている「食材」です。

リポ:「あ、ありました。通常の自動販売機の隣、昆虫食自動販売機、佐賀県内初と書かれています」

現れたのは昆虫食の自動販売機。設置したのは、みやき町で海水魚や熱帯魚、爬虫類の販売やリースをしている「アクアシー」です。

アクアシー 古賀貴彦さん:「昆虫の環境問題などがいろいろあるなかで、おいしく食べていけて、未知なるフードとなって広まっていけば」

古賀さんは普段、魚や爬虫類のエサとして扱っていた昆虫が、私たち人間でも食べられることを知り、害虫を食べて減らしていくことができたらと考えたといいます。駆除目的で東南アジアで採取された虫を、佐世保市の企業が加工しました。

リポ:「では、このタケムシをいただきます。実は私、昆虫は全然怖くなくて大丈夫と思ったんですけど、この見た目はさすがに抵抗があります。いただきます。おいしい、なんかナッツみたいな味がします、意外といけますね」

昆虫の種類はコオロギやバッタ、タケムシやゲンゴロウなど7種類、素揚げや乾燥したもので1瓶1000円となっています。初心者向けにはコオロギパウダーをすりこんだクッキーもあります。また昆虫にも旬があることから、1カ月ごとに内容が変わるということです。

アクアシー 古賀貴彦さん:「見た目と(味)のギャップの面白さで今後、佐賀県に来られた際にお土産とか楽しく買い物していただければ」

このほかにうなぎコーラと、たがめサイダーもあるそうです。

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース