佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 災害時の避難場所として旅館やホテルを提供へ 協定を結ぶ【佐賀県】

災害時の避難場所として旅館やホテルを提供へ 協定を結ぶ【佐賀県】

サムネイル
災害時の避難場所を確保するため県は、高齢者や障害者などに旅館やホテルを提供する協定を結びました。

この協定は災害時に、特に配慮が必要な高齢者や妊婦、障害者らの避難場所を確保しようと県と県旅館ホテル生活衛生同業組合が結んだものです。去年の豪雨災害で避難所で不自由な生活を送る被災者を目にしたことから組合が、旅館やホテルの部屋を避難所として使ってもらおうと県に提案しました。
組合には現在、県内150の施設が加盟していて施設側は避難者に対し部屋のほか食事や入浴を提供、費用は県が負担します。

県旅館ホテル生活衛生同業組合 田中隆一郎理事長:「佐賀県で自分が生まれ育った所で商いをさせて頂いて何らかの形で恩返しをしたい我々旅館業界で何かできないかというところに目を付けた」
また、受け入れ先を確保することで新型コロナウイルス対策で求められる避難所での3密の回避も期待されています。

最新ニュース

こちらもおすすめ

全国ニュース